このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.08.05
新着情報

運動会をあきらめない!

運動会は年に1度の“ハレ”の日。
多くの人が楽しみにしていると思いますが、この状況下では中止となる運動会が少なくありません。
そんな中、学校関係から今年の運動会をどうすればいいかというお問い合わせをよくいただきます。
 
私どもは、これまで通りの運動会が開催できない中、オンライン上で開催するオンライン運動会の開発を行いました。

さらに、運動会のガイドラインを作成し、感染症対策をとった運動会の研究をすすめております。
 
ある小学校からの依頼で、ご両親の応援席を教室や体育館にして、そこへ大型モニターを設置し運動会をライブ中継をする案があります。
また、オンライン上で子どもたちが知恵を出し、オンライン上で運動会を企画運営したケースも聞いています。
こういった状況だからこそ、運動会の目的を考え、工夫することは、子どもたちにとっての学びの好機だと思います。
 
地域や企業の運動会の開催を検討される際はどんな小さなことでも構いません。私たち運動会屋にご相談ください。

新しい時代の運動会を、ともに作りましょう。
 
2020年8月5日
株式会社運動会屋
代表取締役CUO (Chief UNDOKAI Officer)
米司 隆明

お知らせ一覧へ