このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.05.29
新着情報

運動会屋が進むべき未来に向けて

みなさま、いつも運動会屋をご支援いただきありがとうございます。

緊急事態宣言が解除されました。
これまで,感染リスクを抱えながら,最前線でご尽力いただいている医療従事者の方々、私たちの生活を支えてくださっているエッセンシャルワーカーのみなさまに、改めて、深く感謝を申し上げます。
また、私たちとともに、感染拡大防止のため、外出自粛や休業要請など、耐えて来られた全ての方々の努力に対して、健闘を讃えたいと思います。

「ウィズコロナ」の時代に

宣言が解除されたからといって、新型コロナウイルス感染症の脅威がなくなったわけではありません。「ウィズコロナ」の時代に合わせて、運動会も進化をしなければなりません。

私たちに課せられた使命は大きく、今こそ運動会屋の力が世の中に必要とされているのではないかと思っています。

「3密」を回避しながらも、これまで同様の楽しさを見いだせる運動会とは?
テレワークによって失われたコミュニケーションを取り戻すための運動会とは?
コロナによる不安から来るモチベーションの低下、運動不足など心身の健康を回復するための運動会は?

その答えの一つが、オンライン運動会

ウィズコロナ時代に生じる新たな企業課題を解消するため、6月1日より企業向けに「オンライン運動会」のサービスを開始します。

何事も実践あるのみ!
2020年5月28日(木)、株式会社レバレッジ様とともに運動会を実施いたしました。
只石社長より、「チームワークが生まれた、社員の意外な一面を見ることができた。何より、離れて仕事をしているみんなの笑顔を見ることができただけで、開催して良かったと思う」とのお言葉をいただきました。
リモートでも十分、リアル運動会の目的が果たせると確信しました。

オンライン運動会
オンライン運動会

運動会 新時代到来

テレワークは、人々の距離を縮めました。とても素晴らしいことです。そして大事なのは社員のみなさんの「心の距離」を離さないこと。「オンライン運動会」で、それが実現できます。
さらに、6月には3密を避けながら開催する運動会の検証会を開催し、新しい時代に適した運動会のガイドラインの作成を目指します。
日本文化の一つである「運動会」がどのように進化し、残っていくのか。私たち運動会屋は考え続けます。

米司CUO

2020年5月29日
株式会社運動会屋
代表取締役CUO (Chief UNDOKAI Officer)
米司 隆明

お知らせ一覧へ