このエントリーをはてなブックマークに追加
2016.06.07
新着情報

2016年1月・2月にインドで運動会を行いました。

日本政府の国際貢献策「スポーツ・フォー・トゥモロー」プログラムの一環として、2016年 1 月 29 日(金)にデリー(インド)の Kendriya Vidyalata No.2 Delhi Cantt.(KVS No.2)、2016年 2 月 13日(土)にヴィシャーカパトナム(インド)のSRI PRAKASH VIDYANIKETANにて運動会を開催しました。
このプロジェクトは、伝統的な日本のスポーツ文化であるラジオ体操と運動会をインドの小中学校で開催することを通して日本のスポーツ文化を体験してもらうこと、ラジオ体操を継続してもらうこと、そしてスポーツスポーツの価値とオリンピック・パラリンピックムーブメントを広げていくことを目的にしています。
弊社は年間 160 件以上の運動会を開催している運動会運営のエキスパートであり、タイ・ラオスでの運動会開催など海外での経験もあり、そこで培った経験とノウハウをインドで余すことなく発揮し、日本のスポーツ文化の素晴らしさを伝えてまいりました。

インドの学校にて「UNDOKAI(運動会)」を開催

KVS No.2
人数:180人(生徒60人・先生120人)
ラジオ体操を実施
KVS No.2
人数:生徒75人
ラジオ体操を実施
KVS No.2
人数:2800人(生徒2700人・先生100人)
ラジオ体操を実施
SRI PRAKASH VIDYANIKETAN
人数:1975人(7-9年生1400人、4-5年575人)
ラジオ体操を実施
Jawahar Navodaya Vidyalaya
人数:450人
ラジオ体操を実施
Kendriya Vidyalata No.2 Delhi Cant.(4年~10年生)
人数:3000人
運動会を実施
Kendriya Vidyalata No.2 Delhi Cant.(4年~10年生)
SRI PRAKASH VIDYANIKETAN(4年~10年生)
人数:3000人
運動会を実施
SRI PRAKASH VIDYANIKETAN(4年~10年生)
街中に運動会告知の看板が掲げられました
会場前に設置されたパネル

多くのメディアに掲載
デリー「Indian Express」
ヴィシャーカパトナム「The Hindu」「Bay News」「NYOOOZ」「Vizag City Online」等

お知らせ一覧へ