相談する

みんコミュでどんなことができる? プロジェクトについて相談してみる?

コラム

column

イベントに関する様々な記事を掲載しています。参考になることなど、あなたの想いに応えます。

企画

企画

公開日:2021.12.01

最終更新日:2022.01.26

企業で運動会をする目的や意義を実施したお客様の声からひも解いてみた

SHARE facebook twitter instagram hatebu
運動会、一体感、目的、コミュニケーション活性

春や秋に一体感醸成やチームワークの向上を目的に運動会を取り入れている会社は多いのではないでしょうか。

 

「運動会をやりたいな。費用対効果はどうなのかな。」と悩まれる企業様も多い。

運動会を実施すると一体感醸成やチームワーク向上はもちろんですが、実施してみないとわからない体験してやっと分かる運動会の効果や魅力もあります。

 

運動会屋は創業から運動会を軸に2000件以上のイベントを作り上げてきました。

その運動会屋が実際に企画運営したお客様から頂いた「運動会に新たな効果があった!」「運動会を続けることで課題だったコミュニケーション不足解消という目的を達成しつつある」という実体験をしたお客様のお声を今回はお届けしたいと思います。

 

一体感醸成やチームワーク向上プラスアルファの効果を運動会屋の実績を交え、お伝えします。

目次

目的①社員同士のコミュニケーション向上と社内でのチームワーク強化

バンダイナムコエンターテインメント、コミュニケーション向上、チームワーク強化

株式会社バンダイナムコ エンターテインメント様のケース

 

企画当初の目的

「社員同士のコミュニケーション向上と社内でのチームワーク強化を行うために運動会をやろう!」 「アソビきれない毎日を。」という企業理念を掲げ、社員が今までにないアソビを生み出し、1人でも多くの人に喜びと笑顔にあふれた毎日を過ごし続けて欲しいという思いを込め、当時の社長、大下聡様発案のもと、社員同士のコミュニケーション向上と社内でのチームワーク強化のために社内運動会を開催することになったそうです。

お客様の声から見えた新たな価値

お客様の声①

短距離走で2位になった子どもが、翌日から走る練習を始めたり、お風呂に入っている時、「来年の鬼ごっこは、こういうのがいいね」と、アイディアが生まれたりしています。

第1回から実施されているお子様向けの『鬼ごっこ』

毎年バージョンUPし、子供たちに『驚き』と『感動』『楽しさ』を提供しています。

企画当初は社員同士のコミュニケーション向上だったが、実施してみると家族同士のコミュニケーションも図ることができたようで、掲げていた目的以外でも効果を発揮しました。

 

また、継続的に実施されるということで、参加者の日々の目標に社内運動会での活躍が加わったり、新しいアイディアの創出の場になったと思います。「次回もある」と思うと、「次はこんなのがいいな」というのが会話のキッカケになるため、やはり継続的にイベントをしてるところは効果がでやすいように感じます。

■新たな価値・目的:家族同士のコミュニケーション、日々の目標の創出、新しいアイディアの創出

 

 

お客様の声②

翌朝、デスクの上に感謝の手紙が…。「こんな楽しい運動会を考える人は、きっとすごい人だ、サインが欲しい」ということで、その子の親から色紙が…。

社員のために企画運営してくれている実行委員がいるということを知ってもらえる機会になり、憧れの存在になる。

また、参加してくれて「ありがとう」という実行委員の感謝が伝わり、企画してくれて「ありがとう」という気持ちを伝えるという主体的な行動も生み出すことができた。ありがとうという感謝のループが生まれ、日々の業務や会社全体でバンダイナムコ エンターテインメントマインドが構築されていくのではないだろうか。

 

お客様にその後のお話しをお伺いしたところ、上述のようなコメントをいただきました。 コミュニケーションを取る目的達成だけにとどまらず、企業としてのマインドを伝えていく場になったり、相互に感謝しあう機会になったりするというのは、私たちもやっていて意味があったのだと確信できる事例です。

■新たな価値・目的:感謝のループ、マインドの構築

引用記事:株式会社バンダイナムコ エンターテインメント様

目的②創業時からの夢

岐阜タンメンBBC、運動会、一体感

株式会社岐阜タンメンBBC様のケース

 

企画当初の目的

「『創業当初からの夢を叶えたかった』『いつか運動会を』という話は、創業当時から店舗と社員が増える度に必ず誰かが定番のように言っていました。

もともと、社内イベントは多い会社ですが、運動会は悲願でしたね。創業して15年なので、もう15年ずっと言い続けて、社員が70人ぐらいになったタイミングで運動会が成り立つ人数じゃないかということで開催することになりました。」

(副社長のコメント抜粋)

お客様の声から見えた新たな価値

お客様の声①

社内の連絡ツールでチームごとにグループを作って、チーム内でコミュニケーションをすることで、テンションが徐々に上がって行きましたね。

チーム分けを企画段階で発表し、キャプテン・副キャプテンを指名して、当日までチーム内のコミュニケーションを任せることでリーダーシップやチームワークが向上しました。

準備段階からチームのことを考え発信し、チーム内でコミュニケーションを取ることで当日のチームワークにもつながりました。

■新たな価値・目的:リーダーシップの創出、企画段階からのチームワーク

 

 

お客様の声②

運動会後の食事会で「あれ?この組み合わせ初めて!」というペアもいました。

初めは立場の違いに萎縮している社員もいたそうだが、競技が進むにつれ、話したことがなかった社員から「何点ですかね?」と会話が広がり、コミュニケーションが取れるようになったそうです。

また、運動会後の食事会ではいつもと違うメンバーで席についたり、雑談したりと立場を超えた新たなつながりを生み出すことができました。

■新たな価値・目的:立場を超えたコミュニケーション、新たなつながり

引用記事:株式会社岐阜タンメンBBC様

目的③社員・家族への感謝、従業員の健康を大切にしたい

ジェイアール東日本都市開、運動会、リアルイベント、リレー

株式会社ジェイアール東日本都市開発様のケース

 

企画当初の目的

「社員・家族への感謝、従業員の健康を大切にしたい」

 

創業30周年の節目を迎えるため、企画検討を行いました。

企画のコンセプトは「ICHIGAN」で未来に向けてスタートどんということで、プロジェクトチームでは、社員、家族へ「がんばってくれてありがとう」の感謝を伝えるとともに、今後も「従業員を大切にしたい」という思いから、従業員の健康が会社に不可欠な資本であることを認識し、「健康」をテーマとした運動会形式のイベントを企画しようということで運動会に決定。

お客様の声から見えた新たな価値

お客様の声①

開催日の1週間前から練習しました

運動会当日だけではなく、運動会に向けた体力づくりを行う社員の出現。一人だったり、目標がないときはどうしてもトレーニングに気が向かないもですが、運動会という目標が出来ることで各自で自主的な活動が増加。チームを作ってトレーニングをし始める方も現れるのではないでしょうか。

■新たな価値・目的:体力づくりの機会

 

お客様の声②

『あ、パパなんだ』と、会社での付き合いは仕事上のコミュニケーションがなかったので、家族がいることや子供がいることを運動会で知ることができ、新しい一面の発見につながりました。

また、700人の社員がおり、よその部署の人と接点がなかった。例年のレクや飲み会では記憶に残ることも少なく、特定の社員としか話さないが、運動会で他部署の人とも同じチームになることで会社全体のつながりができたそうです。

 

スキンシップとりながら、優勝という目標に向かって一緒に体を動かすことは運動会の新たな魅力であり、価値であることでしょう。

■新たな価値・目的:新しい一面の発見、会社全体のつながり

引用記事:株式会社ジェイアール東日本都市開発様

まとめ

運動会というイベントは企画当初掲げた目標や目的位需要の価値を生み出すことのできるイベントです。

 

初めは「大人の運動会なんて面白いの」「一日中、体を動かすのはちょっと辛いな」と取っ掛かりにくいイベントのイメージがありますが、やってみないとわからない”みなさんの運動会”だからこそ生まれる価値がたくさん眠っています。みなさんが想像している以上に費用対効果が高いイベントです。

 

運動会やイベントをお考えの皆様は、ぜひ、運動会屋にお問い合わせを!

お問い合わせ

最新記事

スーツの社員

準備

公開日:2022.01.24

準備期間が短くてもオンライン入社式を実施する方法

多くの企業様で、4月には新たな会社の仲間を迎え入れるため、入社式を実施されるのではないでしょうか。

 

社長様など会社の代表からの挨拶や、配属の発表などフォーマルな側面はもちろん、企業様によっては懇親会やちょっとしたフランクなイベントを開催されるケースも少なくないと思います。

 

リモートワーク主体になっている企業様を中心に、せっかく入社した新入社員が組織に馴染めないことを理由に退職されるケースも増えており、もしかしたらコロナ渦前よりも入社式というイベントが持つ意味は大きくなっているかもしれません。

 

また、年明けから感染者数が急増していることを受け、急遽オンラインでの入社式を検討されている担当者様に向けて書かせていただきます。

MORE
玉入れとスタッフ

準備

公開日:2022.01.24

社内運動会の道具レンタル前に必読!会場ルールと業者のチェックすべきポイントとは

社内運動会、いざ開催が決まったけど準備ってどうしたらいいの?

 

今回は、運動会の道具をレンタルする際に、会場予約時に確認すべきポイントと、レンタル業者を選ぶときにチェックしておきたいポイントを紹介します。

MORE
オンライン懇親会

企画

公開日:2021.12.06

プロ直伝!オンライン懇親会のつくりかた

オンラインでの懇親会、やってみたい気持ちはあるけれど 実際にどうやって企画するのか、

 

どれくらいの時間が適切なのか、どんな内容にすればいいのか、

 

悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、オンライン懇親会のつくりかたについて 実績豊富な運動会屋が実際に行った例を参考に、社内で企画・運営を行う場合のポイントをご紹介します!

ぜひ、参考にしてください。

MORE

関連記事

スーツの社員

準備

公開日:2022.01.24

準備期間が短くてもオンライン入社式を実施する方法

多くの企業様で、4月には新たな会社の仲間を迎え入れるため、入社式を実施されるのではないでしょうか。

 

社長様など会社の代表からの挨拶や、配属の発表などフォーマルな側面はもちろん、企業様によっては懇親会やちょっとしたフランクなイベントを開催されるケースも少なくないと思います。

 

リモートワーク主体になっている企業様を中心に、せっかく入社した新入社員が組織に馴染めないことを理由に退職されるケースも増えており、もしかしたらコロナ渦前よりも入社式というイベントが持つ意味は大きくなっているかもしれません。

 

また、年明けから感染者数が急増していることを受け、急遽オンラインでの入社式を検討されている担当者様に向けて書かせていただきます。

MORE
玉入れとスタッフ

準備

公開日:2022.01.24

社内運動会の道具レンタル前に必読!会場ルールと業者のチェックすべきポイントとは

社内運動会、いざ開催が決まったけど準備ってどうしたらいいの?

 

今回は、運動会の道具をレンタルする際に、会場予約時に確認すべきポイントと、レンタル業者を選ぶときにチェックしておきたいポイントを紹介します。

MORE
オンライン懇親会

企画

公開日:2021.12.06

プロ直伝!オンライン懇親会のつくりかた

オンラインでの懇親会、やってみたい気持ちはあるけれど 実際にどうやって企画するのか、

 

どれくらいの時間が適切なのか、どんな内容にすればいいのか、

 

悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、オンライン懇親会のつくりかたについて 実績豊富な運動会屋が実際に行った例を参考に、社内で企画・運営を行う場合のポイントをご紹介します!

ぜひ、参考にしてください。

MORE