Wesley Byersの顔写真

世界中の子どもたちの将来に不可欠なUNDOKAIプログラム

Wesley Byers

Global Development Team
東京本社

アメリカでの国際プログラムを通して日本の企業である運動会屋を知りました。
運動会屋の優秀なスタッフとタッグを組み、日本の運動会を世界に広める活動をしています。

My Story

私は、国際NGOハビタット・フォー・ヒューマニティ(世界70か国以上で住宅支援を行う組織)のボランティアコーディネーターを経験したことで、人を支援することを生涯の仕事にしょうと決めました。
そしてオハイオ州立大学プロジェクトコミュニティを設立したんです。
ネパールでは平和部隊のボランティアも務めました。難民の再定住、低所得の学生を指導するAmericorpsプログラム、発展途上国に学校を建設する青少年プログラムにも参加しました。
オハイオ大学で国際研究の修士号を取得した後、若者向け研修プログラムの開発を通して運動会屋代表、米司隆明氏と出会いました。
僕と米司氏は、子どもの教育にはスポーツとリーダーシップを育成するプログラムが必要であるという考えで意気投合し、共同でWin Togetherを設立しました。

今後もWin Togetherは、子どもと家族、そして地域のコミュニティーの絆を深めるために役立つプログラムを開発していきます。