千代田化工建設株式会社・千代田化工建設労働組合様|お客様の声

運動会専門のプロフェッショナル集団、運動会屋
電話番号mail

お客様の声

運動会の感想を、お客様にインタビューしました。

千代田化工建設株式会社・千代田化工建設労働組合様

千代田化工建設全社運動会“Chiyoda Sports-Day”

まず運動会をやってみての率直な感想をお願いします

当日どれぐらいの人が集まるのか、皆さんがどれぐらい楽しんでもらえるのかが分からない部分があり、他社さんの事例や運動会屋さんの書籍を読み安心している気持ちと、実際やってみるまでは正直不安な気持ちの両方がありました。
それでも当日は、みんなで参加できた大玉送りや大繩跳びで皆さんが盛り上がっている様子を見て、『つかみはOK』と感じました。
大人数で参加できる競技を最初に実施したことにより、チームの対抗戦なのだという意識が生まれて「本気で頑張ろう」という雰囲気が出たと思いました。

周年イベントで運動会を実施した理由をお聞かせください

会社の中でコミュニケーションの活性化や団結力を向上させるためには、運動会は非常に良いチームビルディングのイベントなのではないかと思いました。
合わせて、チームビルディング的なものが仕事上でのコミュニケーションの活性化にも繋がると思ったことが主な理由です。

運動会を実施されての参加者の声はいかがでしたか

事後アンケートの皆さんの声として、「社員同士の交流が深まった」「一体感や結束力を感じた」といった回答が非常に多かったです。個人的な感想ですが、社内の雰囲気も明るくなったのではないかと良い影響を与えられたと感じています。
実際に直接「運動会良かったよ」と声をかけていただき、「コミュニケーションの活性化やモチベーションアップ、楽しく仕事をしていく上で非常良い取り組みだった」と経営幹部の方からもいただいております。

事前準備から本番までを振り返って、苦労された点、工夫された点はどんなことでしょうか

チーム分けについては、実行委員会で話をして、まずは自分が所属している部署の中でのコミュニケーションと周りの部署とのコミュニケーションを良くしてもらうということが優先と考えて本部ごとのチーム分けをいたしました。
同じ本部の中でも大きな組織の社員からは「他の部署の人と運動会を通じて初めてお話しできたのが良かったです」という声をもらい、狙い通りの成果があったのかなと思います。
また、チーム分けグッズをTシャツにするか否かは議論になりました。発注作業を考えるとサイズやデザインなどの制約が少ないハチマキの方が楽だろうことは分かっていたのですが、チームもわかりやすいし、記念品にもなるので、みんなTシャツを着たい思いもあり、Tシャツを選びました。サイズの集計など大変な部分もありましたが、多めに発注するなどで対応し、結果的に喜んでもらえて良かったです。

本番で最も印象的だった事、最も心に残っている思い出などはございますか?

MCの方の上手さですね。シーンごとで皆さんの動きを見ながらフォローしていただいたり、時にはツッコミで盛り上げて頂いたりと、皆さんが楽しんでいる様子がわかるように紹介してもらったのがすごくよかったです。

運動会の企画運営を弊社にお任せいただいた理由をお聞かせください

運動会屋さんの書籍を組合内で読ませていただき、効果に共感をして、運動会をまずやろうと思いました。そして自然にJSCさんにお願いしたいよねと、いうことでご連絡させていただきました。

ありがとうございました。<了>

お客様インタビュー

お問い合わせ・資料請求はこちらから