運動会屋のキャラクター『アスレチックブラザーズ』の紹介

運動会専門のプロフェッショナル集団、運動会屋
電話番号mail

アスレチックブラザーズ

アスレチックブラザーズ

ご覧の通り、運動靴のキャラクターです。
兄はライト、弟はレフトといい、二人はもちろん双子です。
運動会で一番頑張ってるのはやっぱり運動靴だと思います。
運動会が億劫で仕方ない子供たちも、
「靴だって、こんなに頑張ってるんだ・・・僕(私)はひとりじゃない!」
と思える、身近な存在を・・・と考え、このキャラクターが誕生しました。

兄・ライト
弟・レフト

レフトの背面にガムがついてますが、「玄関を左足からでるといい」というジンクスを信じて玄関を出た直後にガムを踏んだからです。
ジンクス、おまじない、そんなものに頼ってはいけないのが運動会だということを意味しています。

アスレチックブラザーズバックグランド

構成 双子の兄弟
名前 ライト(兄)・レフト(弟)
生年月日 1874年10月10日

(日本で最初の運動会が海軍学校で行われた日)

出身 東京都築地

(海軍学校のあった場所)

身長 196cm

(ウサイン・ボルト)

体重 94kg

(ウサイン・ボルト)

視力 左右2.0
好きな食べ物 運動会弁当

(特に卵焼き - 築地出身ゆえ)

好きな種目 ライト:綱引き
レフト:リレー
嫌いな種目 ライト:騎馬戦

(小学校4年生のとき、どちらが騎手になるか弟とケンカして負けたことがトラウマとなる)

レフト:ムカデ競争

(足が速すぎて他の人に合わせられない)

趣味 日本全国の小学校の校歌を歌うこと
行ってみたい国 ジャマイカ
好きな音楽 レゲエ
エピソード ライト:小学生6年生の時、体育で4をとりショックで寝込むが弟の励ましによりカムバック
レフト:小学校6年生の時、リレーのアンカーでバトンを落とし負けたことに責任を感じ登校拒否になるが兄の励ましによりカムバック

運動会のどこに登場するかは分からないアスレチックブラザーズ。
運動会に参加したら、ぜひ探してみてくださいね。

お問い合わせ・資料請求はこちらから